アルビオンのこだわり

TOP / 会社情報 / アルビオンのこだわり / 素材へのこだわり

質に妥協はできない。
だからこそ、原料となる植物を自分たちの手でも育み、
慈しむことで、自然の恵みを存分に享受しながら、
植物のチカラをあますことなく引き出しています。

私たちの畑で。

畑
白神研究所
白神山地
白神山地

界自然遺産にも登録された自然豊かな地「白神山地」の麓に、私たちの研究所と畑があります。
肥沃な土壌、朝の光、畑の露、澄んだ空気、清らかで豊かな水が、種子たちのやわらかなベッドを生み、その全てが、私たちの素材を育む“母”となります。

地元に根づいた研究所

白神研究所は、施設運営や植物栽培等、地元の皆さまとの協働作業を通して、地域の活性化にも貢献。この研究所も実は、閉園した保育園を再利用することで、この地で愛されてきた建物を有効活用しています。

界自然遺産にも登録された自然豊かな地「白神山地」の麓に、私たちの研究所と畑があります。
肥沃な土壌、朝の光、畑の露、澄んだ空気、清らかで豊かな水が、種子たちのやわらかなベッドを生み、その全てが、私たちの素材を育む“母”となります。

白神研究所は、施設運営や植物栽培等、地元の皆さまとの協働作業を通して、地域の活性化にも貢献。この研究所も実は、閉園した保育園を再利用することで、この地で愛されてきた建物を有効活用しています。

私たちの手で。

解けのころ、春から秋にかけて、愛情をこめて植物を育んでいます。
安心安全を第一に無農薬で育むことはもちろん、植物ときちんと向き合いたいからこそ、そのほとんどが手作業です。畑の開墾からはじまり、雑草をこまめに排除しながら、植物がしっかりと育つ土壌を整えます。そして、植物の生長を日々、確認しながら、やがて収穫へと至るのです。

自社栽培だからこそ!

たとえばヨモギは、冬の間に土の下で生き続け、5月にやわらかな若葉、夏には緑濃い生長葉となります。
このような生長過程や植物が一番元気な瞬間がわかるのは、常に観察できる自社栽培だからこそ。

解けのころ、春から秋にかけて、愛情をこめて植物を育んでいます。
安心安全を第一に無農薬で育むことはもちろん、植物ときちんと向き合いたいからこそ、そのほとんどが手作業です。畑の開墾からはじまり、雑草をこまめに排除しながら、植物がしっかりと育つ土壌を整えます。そして、植物の生長を日々、確認しながら、やがて収穫へと至るのです。

たとえばヨモギは、冬の間に土の下で生き続け、5月にやわらかな若葉、夏には緑濃い生長葉となります。
このような生長過程や植物が一番元気な瞬間がわかるのは、常に観察できる自社栽培だからこそ。

パートナーとともに。

パートナー

頼のおけるパートナーは国内はもちろん、世界中にも。契約農家の方は日々、試行錯誤を重ねながら、植物たちを大切に育んでいます。彼らは毎日のように畑へ行き、土壌の管理、生育状況の確認、栽培の工夫など、そのヒト手間に愛情こめて、きめ細かく育み続けているのです。

畑
管理
職人技!の栽培法

それはまさに、熟練の職人技。出来る限り農薬を使わない安心安全な栽培法はもちろん、蓄積した知識と長年の知恵、卓越した技術があるからこそ、その植物にとって最適な環境を整えることが可能となるのです。

頼のおけるパートナーは国内はもちろん、世界中にも。契約農家の方は日々、試行錯誤を重ねながら、植物たちを大切に育んでいます。彼らは毎日のように畑へ行き、土壌の管理、生育状況の確認、栽培の工夫など、そのヒト手間に愛情こめて、きめ細かく育み続けているのです。

それはまさに、熟練の職人技。出来る限り農薬を使わない安心安全な栽培法はもちろん、蓄積した知識と長年の知恵、卓越した技術があるからこそ、その植物にとって最適な環境を整えることが可能となるのです。

食材を商品へ。

植物

分たちで育んでいるから、その植物たちの一番良い時期、一番元気な時期がわかります。 だからこそ、植物たちの声に耳を傾けながら研究・開発をすすめ、商品へと結びつけていきます。 そして、植物本来のチカラを最大限に引き出した素材は化粧品の原料として、工場での厳しい成分検査を経て、製造へと進みます。

全ての過程を見守り、愛情こめて育んできた素材だからこそ、私たちには自信があります。最新のテクノロジーだけではない、手づくりのマインド。
そして、本物志向への追求が、「育む」ことからはじまるモノづくりへと結実しています。

テクノロジー

分たちで育んでいるから、その植物たちの一番良い時期、一番元気な時期がわかります。だからこそ、植物たちの声に耳を傾けながら研究・開発をすすめ、商品へと結びつけていきます。そして、植物本来のチカラを最大限に引き出した素材は化粧品の原料として、工場での厳しい成分検査を経て、製造へと進みます。

全ての過程を見守り、愛情こめて育んできた素材だからこそ、私たちには自信があります。最新のテクノロジーだけではない、手づくりのマインド。
そして、本物志向への追求が、「育む」ことからはじまるモノづくりへと結実しています。

PAGE TOP